小学校等の臨時休業に伴う保護者を対象にした「臨時特別休暇」延長について

ホーム>小学校等の臨時休業に伴う保護者を対象にした「臨時特別休暇」延長について

2020.04.15
お知らせ
パソナ安川ビジネススタッフ

小学校等の臨時休業に伴う保護者を対象にした「臨時特別休暇」延長について


 スタッフの皆様におかれましては、日頃よりご活躍いただきましてまことにありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大防止策にたいしまして、様々なご協力・ご対応をいただいておりますことに心より感謝申し上げます。引き続き、各自での感染予防対策の実行をお願い申し上げます。
 さて、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため小学校等の臨時休業延長が相次いで発表されていることに伴い、当社では、3月に引き続き、臨時休業に伴い、お子様の世話を行う必要がありお休みされる親を対象にした‘臨時特別休暇’を設けることといたしました。
 以下内容をご確認いただき、取得をご希望の方は、期限までに当社営業担当へご連絡をお願い致します。申請期間がタイトとなっておりますが該当月度分の給与と一緒にお支払する為、何卒ご協力ください。

【対象】
  新型コロナウイルス感染拡大防止策として臨時休業等〈※1〉した小学校等〈※2〉に通うお子様の親で、
お子様の世話を行う必要があり、お休みされる方
※1〉臨時休業等とは・・・新型コロナウイルス感染症に関する対応として、小学校等が臨時休業した場合、又は自治体や放課後児童クラブ・保育所等から利用を控えるよう依頼があった場合(但し、保護者の自主的な判断で休ませた場合は対象外)
※2〉小学校等とは・・・小学校、義務教育学校(小学校課程のみ)、各種学校(幼稚園又は小学校の課程に類する課程を置くものに限る)、特別支援学校(全ての部)、放課後児童クラブ、放課後等デイサービス、幼稚園、保育所、認定こども園、認可外保育施設、家庭的保育事業等、子どもの一時的な預かり等を行う事業、障害児の通所支援を行う施設等

【臨時特別休暇取得対象日】
上記対象に該当する方で、2020年4月1日~2020年5月6日の期間中に、お子様のお世話を
行うためお休みをする日
※特別休暇は1日(半日)単位となります(遅刻早退対応等での時間単位のお休みは対象外)。
※上記対象の“小学校等”の春休みやゴールデンウィーク、土日祝日など元々休みの日や、その他施設(放課後児童クラブ等)の利用可能な日は取得対象外です。
※在宅勤務にて対応された日、ご就業先が休業にした出勤予定日は対象になりません。

【臨時特別休暇取得日の賃金額】 
時間給×1日(半日)の契約時間で計算した額 (通常の年休と同額を支給)

【申請方法】 ・・・2020年4月23日迄に当社営業担当へ連絡 (4月24日以降は申請できません)
当社営業担当へご連絡ください。 営業担当が、派遣先へ確認を行った上で、管理部より臨時特別休暇取得申請書書類一式をお送りいたします。

【申請書類】 ・・・当該月度の就業簿提出期限日(以下書類を就業簿と併せてご提出ください)
●「臨時特別休暇取得申請書」
   必要項目;お子様の氏名/お子様の生年月日/学年/学校名およびその臨時休業期間/
ご自身がお休みされる日[1日(半日)単位]/就業先承認印
●必要添付書類2点
➀健康保険証や住民票など、ご自身とお子様のお名前が一緒に記載された公的書類の写し
※健康保険証でご自身とお子様の名前の記載が確認できない場合は住民票等もあわせて添付下さい 
(3月度に制度を利用された方は①のみ提出不要です)
➁学校等の臨時休業等の実施が分かる書類
学校等から通知された文書、又は自治体から通知された保育所等の利用自粛要請文書の写し
(お知らせメールの場合は、就業先・社員番号・氏名を必ず入力のうえb-kan@yaskawa.co.jpへ転送してください
●「有給休暇取得確認書」
  必要項目;署名、捺印

※申請内容や添付書類に不備がある場合は取得できない場合がございますので、十分にご確認くださいますようよろしくお願いいたします。

【お問合せ先】
このたびの「臨時特別休暇」制度に関するお問合せにつきましては 管理部(093-645-6848)まで
ご連絡くださいますようお願いいたします。
                                                              以上